ニュース
2020/8/4

寒ざらしそばに舌鼓 那須烏山などでキャンペーン

寒ざらしそばに舌鼓 那須烏山などでキャンペーン

那須烏山市と茂木町のそば屋8店で1日、第8回寒ざらしそばキャンペーンが始まった。16日まで。

八溝そば街道推進協議会(那須烏山市)主催。那須烏山市の「松月庵」では職人の棚橋由佳さん(33)が手際よくそばを打っていた。「弾力と味わいの違いを楽しんで欲しい」。那須塩原市の武田誠さん(71)は「甘みがありますね」と喜んでいた。

協議会によると、地元産のそばの実を冬場に日光市内の滝つぼに1週間ほど沈めて寒風に2、3週間さらした後、保冷庫で夏まで貯蔵する。こうすることで実からアクや渋みが取り除かれ、熟成された甘みと風味が際立つようになる。十数年前、同じように手間をかけた米がうまみを増すことからヒントを得て、地元農家らが寒ざらしそばを広めていったという。(池田拓哉)

引用:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASN817DH0N81UUHB001.html

かやぶき古民家 大木邸

〒321-0616
栃木県那須烏山市下境1065-2
TEL:0287-82-7380

電車でお越しの方

東京(JR新幹線・那須塩原行)→宇都宮(JR烏山線・烏山行)→烏山駅(終点) 下車徒歩55分(送迎あり約10分)→大木邸

車でお越しの方

■仙台方面
移動時間:3時間19分
料金:ETC5,040円(普通車)
ルート:仙台→東北自動車道→矢板IC→一般道→大木邸

■東京方面
常磐道ルート:移動時間:2時間29分 料金:ETC3,780円(普通車)
東京→首都6号向島線→堀切JCT→首都中央環状線→小菅JCT→首都6号三郷線→三郷JCT→常磐自動車道→友部JCT→北関東自動車道→友部IC→一般道→大木邸

東北道ルート:移動時間:2時間19分 料金:ETC3,090円(普通車)
東京→首都5号池袋線→板橋JCT→首都中央環状線→江北JCT→首都川口線→川口JCT→東北自動車道→栃木都賀JCT→北関東自動車道→宇都宮上三川IC→一般道→大木邸