ニュース
2019/6/29

あおり注意の男性引きずり 被告の男、殺意否認 仙台地裁

あおり注意の男性引きずり 被告の男、殺意否認 仙台地裁

あおり運転を注意した男性を大型トラックにしがみつかせたまま約6キロ運転し路上に振り落としたとして、殺人未遂罪に問われた埼玉県上尾市、トラック運転手男性被告(46)の裁判員裁判初公判が24日、仙台地裁であった。被告は「殺意はなかった」と起訴内容を否認した。
検察側は冒頭陳述で、被害男性が自分の車を降りて運転席側のドアノブをつかんで間もなく、被告がトラックを発進させたと指摘。「最高時速約88キロで一度も停車せず、最後は蛇行運転で男性を振り落とした」とし、男性が転落して死ぬ危険のある行為と認識していたと強調した。
弁護側は「男性がけがをするかもしれないとは思っていたが、死ぬ危険までは認識していなかった」と主張。男性との示談が成立し、男性から「処罰を求めない」との回答があったことを明らかにした。
起訴状によると、被告は昨年6月26日未明、自分の大型トラックに栃木県那須烏山市の50代男性会社員がドアノブにしがみついている状態で宮城県大河原、柴田両町内を平均時速約58キロで運転したとされる。男性は車から落ち、胸や足に3週間のけがをした。

 

引用元:河北新報 ONLINE  NEWS(2019,6,25)

https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201906/20190625_13030.html

かやぶき古民家 大木邸

〒321-0616
栃木県那須烏山市下境1065-2
TEL:0287-82-7380

電車でお越しの方

東京(JR新幹線・那須塩原行)→宇都宮(JR烏山線・烏山行)→烏山駅(終点) 下車徒歩55分(送迎あり約10分)→大木邸

車でお越しの方

■仙台方面
移動時間:3時間19分
料金:ETC5,040円(普通車)
ルート:仙台→東北自動車道→矢板IC→一般道→大木邸

■東京方面
常磐道ルート:移動時間:2時間29分 料金:ETC3,780円(普通車)
東京→首都6号向島線→堀切JCT→首都中央環状線→小菅JCT→首都6号三郷線→三郷JCT→常磐自動車道→友部JCT→北関東自動車道→友部IC→一般道→大木邸

東北道ルート:移動時間:2時間19分 料金:ETC3,090円(普通車)
東京→首都5号池袋線→板橋JCT→首都中央環状線→江北JCT→首都川口線→川口JCT→東北自動車道→栃木都賀JCT→北関東自動車道→宇都宮上三川IC→一般道→大木邸