ブログ
2018/12/22
  • 周辺散策

烏山を自転車で巡ってみよう♪PART3

烏山を自転車で巡ってみよう♪PART3

お昼時でお腹が空いてきたので、「絵本喫茶ぱたぽん」さんにお邪魔することにしました♪

 

外観は青色のアットホームで温かい雰囲気のお家で、店内は広々と開放感のある空間となっています*

 


 

絵本喫茶ぱたぽん」さんは、子育てに忙しいお母さんが、子供達と一緒にゆったりできる場所になればいいなという願いのもと設立された喫茶店です☕

店名の「ぱたぽん」とは、絵本『まりーちゃんとひつじ』に出てくるひつじの「ぱたぽん」が由来だそうです♪

 


 

1階はケーキやお茶、お食事を楽しむスペースがあり、カウンター席とテーブル席合わせて約24席あります。

お子さんの目線でゆっくり足をのばして食事が楽しめるように、低いテーブルがメインになっていてお母さんやお子さんにとても優しい配慮がなされています☺

また、小さいお子さんが安心して遊んでいただける「プレイルーム」もあり、たくさんのおもちゃや絵本が完備されていました!1階のどの場所からも目の届くところにプレイルームがあるので、お子さんやお母さんにとっても安心できる空間となっています♪

2階は「絵本コーナー」になっていて、木を基調としたぬくもりのある空間となっています!ここでは約2500冊の絵本を楽しむことができるそうです*

お母さんは子供を連れて食事やお茶を楽しみ、おもちゃや絵本で一緒に遊んで、ゆったりとした時間の流れる空間でくつろぎと楽しいひと時を過ごせることかと思います☺*

 


 

お店に入ると、地元の方が楽しそうにお茶をしていて、「どこから来たの~?」なんて話しかけてくれて、とてもアットホームな空間でした*

メニューがたくさんあって決めるのに時間がかかってしまいました!(笑)

私はオムライス(サラダ・スープ付き)680円を注文♪

プラス100円でコーヒー・紅茶・オレンジジュース・アイスウーロン茶から好きな飲み物1つがつくというコスパの良さにビックリ❕

バターをたっぷり使った大きくてふわふわなオムライスは、風味豊かで優しい味がしました*本当においしかったです(´;ω;`)ご馳走様でした♪

店員さんもとても優しくて、帰り際「まだお店閉まらないからゆっくりしていってね」と優しく言ってくれたのも嬉しかったです(´;ω;`)

お家に帰ってきた時のように、ゆったりと足を延ばし、ほっとくつろげる時間を過ごせました♪

 


 

外に出たらあっという間に日も落ち、綺麗な夕陽が顔をのぞかせていました。

那珂川と夕陽*しばらく見とれてしまいました…*

 


 

自転車で烏山を巡ってみたら、自分の知らなかった沢山の出会いがありました☺

 

 

皆さんも隠れた魅力にあふれた烏山観光、ぜひ楽しんでいってくださいね♪

 

 

 

 

かやぶき古民家 大木邸

〒321-0616
栃木県那須烏山市下境1065-2
TEL:0287-82-7380

電車でお越しの方

東京(JR新幹線・那須塩原行)→宇都宮(JR烏山線・烏山行)→烏山駅(終点) 下車徒歩55分(送迎あり約10分)→大木邸

車でお越しの方

■仙台方面
移動時間:3時間19分
料金:ETC5,040円(普通車)
ルート:仙台→東北自動車道→矢板IC→一般道→大木邸

■東京方面
常磐道ルート:移動時間:2時間29分 料金:ETC3,780円(普通車)
東京→首都6号向島線→堀切JCT→首都中央環状線→小菅JCT→首都6号三郷線→三郷JCT→常磐自動車道→友部JCT→北関東自動車道→友部IC→一般道→大木邸

東北道ルート:移動時間:2時間19分 料金:ETC3,090円(普通車)
東京→首都5号池袋線→板橋JCT→首都中央環状線→江北JCT→首都川口線→川口JCT→東北自動車道→栃木都賀JCT→北関東自動車道→宇都宮上三川IC→一般道→大木邸