ブログ
2018/6/19
  • 周辺散策
  • 美味しい情報!

“八溝そば街道そばまつり”にてそばを堪能☺️

“八溝そば街道そばまつり”にてそばを堪能☺️

 

こんにちは♪

今回は平成30年5月19日(土)に開催された、”第8回八溝そば街道そばまつり”というイベントに参加してきた様子をお伝えしていこうと思います!!☺

でも一体八溝(やみぞ)そばってどんなそばなの…?

調べてみると、八溝地域に位置している那須烏山市からは古くから香り自慢のそばが獲れるのだそう。そのため、”八溝そば”という愛称で地元民に親しまれているそうです!

そして、このイベントの参加そば店におけるそばの定義があるみたいです!徹底してる~!

1.八溝地方で収穫された玄そばを使用していること。

2.原則として生そば・手打ち麺であること。

3.挽きたて、打ちたて、茹でたてを心掛けていること。

このような定義付けもあって、八溝山系の豊かな水資源のもと、寒暖の差ができる山間地域で栽培された香り高いそばが、会場のいたるところで味わうことができるんですね♪

また、八溝そば街道推進協議会(市、那珂川町、茂木町、市貝町)加盟店の10店舗以上をはじめ、ご当地グルメの販売、新鮮な農作物や鮎の塩焼き、そば粉入り石窯焼きピザなどたくさんの屋台の出店で会場は大賑わい★

 

 

 

 

 

たくさんの屋台にたくさんのお蕎麦屋さんが!!すごい!歩いているだけで楽しい~♬

 

そして!

今回私がいただいたお蕎麦は、「手打ちそば はん田」さんの細打ち十割そばです!

出てきた時は細麺でつやつやのそばで、全く切れていないので驚きました。

小麦粉不使用、そば粉のみを用いた十割そばなので、食べた瞬間そばの旨味が口いっぱいに広がって、とっても美味しかったです★

おろしたての旨味の強いわさびで食べる、のどごしのある十割そばはとっても絶品!☆ミ

初めて食べたけれど、はまってしまいました(´;ω;`)*笑

 

 

なにしろ、会場の雰囲気を楽しみつつ青空の下でいただくお蕎麦は格別!!✨

この体験はイベントならでは!!*

これからの暑い季節に冷たいお蕎麦はぴったりですね!

みなさんも那須烏山市に遊びに来た際は、ぜひ八溝そばを堪能してみてはいかがでしょうか♪

 

http://www.pref.tochigi.lg.jp/g55/kikaku/documents/soba.pdf

 

かやぶき古民家 大木邸

〒321-0616
栃木県那須烏山市下境1065-2
TEL:0287-82-7380

電車でお越しの方

東京(JR新幹線・那須塩原行)→宇都宮(JR烏山線・烏山行)→烏山駅(終点) 下車徒歩55分(送迎あり約10分)→大木邸

車でお越しの方

■仙台方面
移動時間:3時間19分
料金:ETC5,040円(普通車)
ルート:仙台→東北自動車道→矢板IC→一般道→大木邸

■東京方面
常磐道ルート:移動時間:2時間29分 料金:ETC3,780円(普通車)
東京→首都6号向島線→堀切JCT→首都中央環状線→小菅JCT→首都6号三郷線→三郷JCT→常磐自動車道→友部JCT→北関東自動車道→友部IC→一般道→大木邸

東北道ルート:移動時間:2時間19分 料金:ETC3,090円(普通車)
東京→首都5号池袋線→板橋JCT→首都中央環状線→江北JCT→首都川口線→川口JCT→東北自動車道→栃木都賀JCT→北関東自動車道→宇都宮上三川IC→一般道→大木邸